栃木県の観光・グルメ情報ブログ

お得な旅行キャンペーンが再開!

【15選】栃木県のおすすめ持ち帰りグルメ

 
この記事を書いている人 - WRITER -

最近ではコロナ禍ということもあり、お持ち帰りで購入した美味しいものを家でいただくという方も多いのではないかと思います😊

ここ最近は持ち帰りでの購入に適したグルメの専門店も増えてきている印象を受けますし、家で食べられるのはやっぱり安心ですよね。

そこでこちらのブログでは、栃木県で持ち帰りで購入できるグルメについて、実際にいただいたものの中からご紹介させて頂きます。

もしお近くを通る機会などがありましただ、是非いただいてみてください。

スポンサーリンク

お店側のご都合等により、営業時間・定休日・お店の営業形態などに変更が生じる可能性もございます。

材料の時価、季節、その他の理由により、メニューの内容や、お値段が変わる可能性もございます。予めご了承ください。

ご不明な点、ご確認したい点がある場合は、直接店舗の方へお問い合わせして頂き、ご確認頂きますようお願い致します。

アバカットの抹茶ブレッド(佐野市)

アバカット(abakat)さんは、栃木県佐野市の人気パン屋さんで、特に抹茶・チョコ・メープルの三種類があるブレッドが大人気のお店です。

その中でも一番人気の抹茶ブレッドは、静岡県産の抹茶と大納言を折り込んだ贅沢なデニッシュブレッドで、生地はしっとりふわふわ😊

↓抹茶ブレッド↓

甘さも絶妙で、一口食べると手が止まらなくなる美味しさのこちらの商品は、なんと1日に100本売れることもあるそうです。

オーブンで温めると、表面がパリッとサクサクになってこちらも絶品でした!

ブレッド以外にも沢山の美味しいパンが並んでいますので、佐野市を観光される際には是非アバカットさんのパンをいただいてみてください。

【基本情報】

住所栃木県佐野市高萩町1207-2
YKテナント1F
電話番号0283-22-8131
営業時間公式サイトから
ご確認ください
定休日公式サイトから
ご確認ください
駐車場
アクセスマップを開く
公式サイト公式サイトを見る

岡田のパンヂュウ(足利市)

岡田のパンヂュウさんは、栃木県足利市旭町の御嶽神社境内にあり、移動式屋台で営業されているため、いつもお店があるわけではありません。

なんとその創業は大正時代にまで遡るそうで、この地で約100年にもわたり営業されており、現在も地域の名物グルメとして愛されています😊

こちらで販売されているのは、鉄板で焼く半球状のふわふわの生地の中に、あんこが入ったパンヂュウで、なんと3個で100円という安さ!

屋台のお店で食べ物を買うわくわく感に加えて、3個で100円だなんて、子供の頃のように嬉しい気持ちになれるお店だと思います😊

その安さと美味しさから行列ができることもしばしばあるそうで、筆者がお店にお伺いした際にも後から後から人がやってきました。

出来立てのパンヂュウはまだアツアツで、袋から出してみると、まるでUFOのような形です。

カリカリでふわもちの生地はホットケーキのような優しい甘さで、中には塩味の効いた滑らかなこしあんが包まれています。

はふはふしながらいただく、熱々のパンヂュウはとても美味しくて、生地とあんの甘みと塩気のバランスも絶妙😊

冷たい牛乳が絶対に合う味なので、家にお持ち帰りをして温め直してから、牛乳と一緒にいただくのもおすすめです。

足利市を観光の際には、皆さんも是非いただいてみてください。

【基本情報】

住所栃木県足利市旭町584
営業時間マップから
ご確認ください
定休日マップから
ご確認ください
駐車場
アクセスマップを開く

UMEchanカラアゲ(壬生町)

UMEchanカラアゲさんは、栃木県壬生町に2012年オープンされた唐揚げ専門店で、月替わりの唐揚げがあることも特徴的なお店です。

具体的には、看板メニューのUMEchanカラアゲをはじめ、自家栽培ハーブカラアゲ、激辛ハバネロカラアゲ、のり塩カラアゲ

ごまポン酢だれカラアゲ、そして月替わりのカラアゲなどがあり、月替わりの唐揚げはこれまでに本当に色々な種類が提供されています😊

以前お伺いした際には、月替わりの唐揚げとしてガーリック&バジル(ガリバジ)が提供されていたので、そちらも含め全種類いただきました。

↓UMEchanカラアゲさんの唐揚げ色々↓

看板メニューのUMEchanカラアゲはサクサクでジューシーであっさりしていて、その他の唐揚げにもそれぞれに違った個性があり、どの唐揚げをいただいても大変美味しかったです。

これだけ色々な種類がいただける唐揚げ専門店は他になかなかないと思いますので、気になる方は是非テイクアウトしてみてください。

なお、栃木県内のおすすめの唐揚げ専門店をこちらでまとめさせて頂きましたので、気になる方は是非そちらもご覧になってみてください。

【基本情報】

住所栃木県壬生町幸町4-8-18 パールハイツ82
電話番号0282-86-2073
営業時間公式サイトから
ご確認ください
定休日公式サイトから
ご確認ください
駐車場
アクセスマップを開く
公式サイト公式サイトを見る
公式インスタグラム公式インスタグラムを見る

しもつけ彩風菓松屋のいちご大福(壬生町)

しもつけ彩風菓松屋さんは、栃木県壬生町にある人気の和菓子店で、実は現在よく目にするいちごが見えるタイプのいちご大福は、西暦2000年に全国で初めて松屋さんから発売されました。

↓松屋さんのいちご大福(期間限定)↓

しもつけ彩風菓松屋さんのいちご大福は、発売の時期になるとお店に行列もできるくらいの人気商品で、通販では販売されていませんので、実際にお店に行かないと購入できません😊

発祥のお店ということももちろん人気の理由のひとつだと思いますけれども、実際に食べて頂ければ分かると思いますが、いちご大福の美味しさそのものが人気の理由だと感じました。

上品な味わいの粒あんと、いちごの爽やかな酸味、お餅のふわもちな食感の三味一体の美味しさを味わえば、このタイプのいちご大福が好きな方なら、絶対リピートしたくなると思います。

また、他にも季節ごとに色々なフルーツ大福が登場しますので、松屋さんが気になる方は是非公式サイトもチェックしてみてください。

【基本情報】

住所栃木県下都賀郡壬生町安塚2284-1
電話番号0282-86-0051
営業時間公式サイトから
ご確認ください
定休日公式サイトから
ご確認ください
駐車場
アクセスマップを開く
公式サイト公式サイトを見る
公式Twitter公式Twitterを見る
公式インスタグラム公式インスタグラムを見る
公式フェイスブックページ公式フェイスブックページを見る

絵里珈のカツサンド(益子町)

絵里珈さんは、益子町で40年以上にわたり愛されている人気のカフェ&レストランで、コーヒーは今なおサイフォンで淹れられているという、こだわりの一杯をいただけるお店です。

こちらでは、”VICTORY”のピースマークが印象的なカツサンドや、大きな海老フライサンドが人気で、勿論お店でもいただける他に、サンドイッチは持ち帰りでの購入も出来ます。

↓テイクアウトで購入させて頂いた↓
絵里珈さんのカツサンド

絵里珈さんのカツサンドは、お肉が分厚いのに本当に柔らかくてしっとりしていて、夢中になって食べてしまう絶品のサンドイッチでした😊

もし益子町をドライブする機会がありましたら、是非いただいてみてください。

【基本情報】

住所栃木県芳賀郡益子町益子3345-3
電話番号0285-72-6033
営業時間公式サイトから
ご確認ください
定休日公式サイトから
ご確認ください
駐車場
アクセスマップを開く
公式サイト公式サイトを見る

スポンサーリンク

ロリアンのシューロール(茂木町)

ロリアンさんは、栃木県茂木町の老舗店で、昔懐かしい味わいのバターケーキや、バタークリームを使ったロールケーキなどを販売しています。

↓シューロール↓

お店の看板商品のシューロールは、アメがけしたクラッシュアーモンドとコクのあるクリームをフワフワのスポンジで包み

その周りをカスタードクリームを加えて焼き上げたという特製のシュー生地で巻いた一品だそうで、ボリュームが凄いです!😊

こちらのシューロールは道の駅もてぎでもお買い求め頂けますので、もしお立ち寄りになる際には是非いただいてみてださい。

【基本情報】

住所栃木県芳賀郡茂木町茂木1648-2
電話番号0285-63-0501
営業時間マップから
ご確認ください
定休日マップから
ご確認ください
駐車場
アクセスマップを開く

たかはし肉店のホルモン漬け(下野市)

たかはし肉店さんは、創業60余年という長きにわたり愛される人気のお肉屋さんで、特に白いご飯に抜群にあう味わいの醤油ベースのタレに漬け込まれたホルモン漬けが大人気のお店です😊

↓ホルモン漬け↓

たかはし肉店さんのホルモン漬けは、キロ単位で持ち帰りされる方も多いという人気の商品で、豚のハツ・タン・レバー・小腸・豚バラ・豚モモ肉など色々なお肉がミックスされています😊

↓ホルモン漬け↓

色々な部位のお肉が入っているので、柔らかかったり、少し歯ごたえがあったり、食感も色々と楽しめて、白米に合う最高のおかずでした。

この他、ホルモン漬けと同じ醤油ベースのタレで豚バラ・豚モモ・豚トロの三種類の漬け込んだホランモンというメニューもあります。

↓ホランモン↓

ホランモンは、ホルモンが苦手な方でもホルモン漬けの味を堪能できるメニューとなっていますので、気になる方は是非いただいてみてください。

↓ホランモン↓

ちなみに、たかはし肉店さんのホルモン漬けとホランモンは、過去に大食いで有名ならすかるさんも自身の動画で紹介されていました😊

たかはし肉店さんの大人気商品のホルモン漬け・ホランモンがどんな商品かよく分かる動画となっておりますので、気になる方は是非らすかるさんの動画の方もご覧になってみてください。

【基本情報】

住所栃木県下野市石橋419-9
電話番号0285-53-0168
営業時間公式Twitterから
ご確認ください
定休日公式Twitterから
ご確認ください
駐車場公式Twitterから
ご確認ください
アクセスマップを開く
公式Twitter公式Twitterを見る
公式インスタグラム公式インスタグラムを見る
参考サイト参考サイトを見る

アットグルマンのプリンとシュークリーム(下野市)

アットグルマンさんは、自治医大駅の周辺に広がる閑静な住宅街の中で、ひっそりと営業されているプリンとシュークリームの専門店です。

↓アットグルマンさんの↓
プリンとシュークリーム

アットグルマンさんのシュークリームは、皮にパリッとしたしっかりとした食感があり、そして中にはとろっと滑らかで甘さ控えめなカスタードクリームがたっぷりと入っています😊

こちらのプリンは表面だけが少し固めになっており、その下は本当にとろっとろな食感!

こちらのプリンも甘さは控えめで、すいすいと食べられる美味しさでした😊

今は色々なお菓子屋さんもある中で、この二種類だけでずっと営業されているというのは本当に素晴らしいことだと思いますし、根強いファンがいる何よりの証拠だなと思いました。

気になる方は、お近くを通る機会がありましたら是非いただいてみてください。

【基本情報】

住所栃木県下野市緑2-13-10
電話番号0285-43-1122
営業時間マップから
ご確認ください
定休日マップから
ご確認ください
駐車場
アクセスマップを開く

かぶらぎ商店のゆず巻き大根(栃木市)

かぶらぎ商店さんは、赤い屋根が目印の見た目は小さな青果店で、お店の入り口にはコンビニエンスかぶらぎという文字が書かれています。

お店では手作りのお惣菜が色々販売されている他、お店の名物として親しまれているのが、細く切ったゆずと紅生姜を薄切りの大根でくるっと巻き、甘酢漬けにしたゆず巻き大根です😊

↓かぶらぎ商店さんのゆず巻き大根↓

シャキッとした触感の後にくるゆずの香り、甘み、辛み、酸味などが絶妙なバランスで、本当に1人で何個でも食べられてしまう美味しさです。

その他に季節限定でしか登場しないメニューなどもあり、本当にどれをいただいても美味しいので、気になる方は是非お店のフェイスブックページなどもご覧になってみてください。

【基本情報】

住所栃木県栃木市祝町7-10
電話番号0282-22-1912
営業時間詳しくは店舗へ
お問い合わせください
定休日不定休
詳しくは店舗へ
お問い合わせください

公式Facebookページ
をご参照ください
駐車場

店舗前に専用駐車場有

※カワチ・ヨークベニマル
駐車場は利用しないよう
ご注意ください

アクセスマップを開く
公式フェイスブックページ公式フェイスブックページを開く

大豆生田商店のじゃがいも入り焼きそば(栃木市)

大豆生田商店さんは、栃木県栃木市のご当地グルメ『じゃがいも入り焼きそば』と『いもフライ』販売されている言わずと知れた人気店です。

これまでにテレビや新聞等様々なメディアで紹介されており、店内にはお店の方と芸能人の方々が一緒に写るお写真などが沢山飾ってあります😊

じゃがいも入り焼きそばには、通常のじゃがいも入り焼きそばの他にいかじゃがいも入り焼きそばもあり、そちらといもフライをいただきました。

↓大豆生田商店さんの↓
いかじゃがいも入り焼きそばと
いもフライ

お店のメニューは、そのじゃがいも入り焼きそば、いかじゃがいも入り焼きそば、いもフライの三種類のみで、持ち帰りでの購入の他に、店内で出来立てをいただくことも出来ます😊

ほくほくのじゃがいも入りの焼きそばも、大きくて食べ応えのあるいもフライも本当に美味しいので、気になる方は是非いただいてみてください。

【基本情報】

住所栃木県栃木市薗部町2-19-32
電話番号0282-22-3796
営業時間マップから
ご確認ください
定休日マップから
ご確認ください
駐車場
アクセスマップを開く

スポンサーリンク

鬼平の羊羹本舗(日光市)

鬼平の羊羹本舗さんは、日光の観光名所として有名な日光東照宮からもほど近い場所にある羊羹屋さんで、水羊羹が絶品の人気店です😊

↓水羊羹5本入り↓

綺麗な箱に、ずっしりと入っている水羊羹を一切れお皿にのせてみると、見ているだけでもそのみずみずしさが伝わってきます。

実際にいただいてみると、寒天の量が絶妙で、しっとりと優しい口どけを堪能でき、そして甘さも程よくすっきりとした後味で、本当に何個でも食べられそうなくらい美味しかったです😊

日光東照宮周辺を観光される際には、皆さんも是非いただいてみてください。

また鬼平の羊羹本舗さんの近くには、日光ラスクが有名な日昇堂さんや、日光ぷりん亭の本店もあり、美味しいグルメが色々あります。

【基本情報】

住所栃木県日光市中鉢石町898
電話番号0288-54-0104
営業時間マップから
ご確認ください
定休日マップから
ご確認ください
駐車場
アクセスマップを開く

鬼怒川お菓子の城のシューラスク(日光市)

鬼怒川お菓子の城さんは、日光市鬼怒川方面のお土産処としても人気の場所で、和菓子から洋菓子まで様々な種類のお菓子が販売されています。

店内に並ぶお菓子は100種類以上あるそうで、その中でも是非お持ち帰りしてみてほしいのが、サクサク食感を楽しめるシューラスクです😊

↓シューラスク↓

袋を開けて一つ食べだすと止まらない美味しさで、サクサクな食感がたまりません。

シューラスクという名前の通り、シュークリームの皮のラスクだそうで、甘さもちょうどよく、一袋簡単にたべられちゃいます。

こちらがお日保ちは2ヶ月ほどあるそうなので、すぐには会えないけどお土産を渡したい人がいるというような方にもぴったりな商品ですね。

先程の鬼平の羊羹本舗さんのある場所とは全く異なる鬼怒川方面のお店ですので、鬼怒川を観光される際に是非いただいてみてください。

【基本情報】

住所栃木県日光市柄倉790-2
電話番号0288-76-2255
営業時間公式サイトから
ご確認ください
定休日公式サイトから
ご確認ください
駐車場
アクセスマップを開く
公式サイト公式サイトを見る

笑福シウマイ(鹿沼市)

笑福シウマイさんは、栃木県鹿沼市のJR鹿沼駅にあるシウマイ専門店で、2020年11月29日の『いい肉の日』にオープンしました😊

実は栃木県鹿沼市では、シウマイで有名な神奈川県横浜市の崎陽軒の初代社長が鹿沼市の出身であったことにちなみ、シウマイを市の新名物にしようという街づくりが進められています。

笑福シウマイさんは、そんな栃木県鹿沼市にいち早くオープンされたシウマイの専門店で、鹿沼市のお土産をコンセプトに、食べ応えのある美味しいシウマイが販売されています。

↓蒸しシウマイ6個入り↓

入れ物も可愛いので、まさに鹿沼市の手土産にぴったりだと思いますし、しかもこの容器、そのまま電子レンジで美味しく蒸せるんです😊

優しい手触りの容器で、サトウキビを絞った後の繊維で出来ているという、環境にも配慮されているお洒落なパッケージです。

そして早速開けてみると、中には一つ一つが大き目のシウマイが入っていました。

笑福シウマイさんのシウマイの具材には、国産豚100%の赤身肉と玉ねぎをふんだんに使用されているそうで、一つ一つが食べ応えがあり、肉肉しくてジューシーな味わいでした。

お肉の甘味、そして玉ねぎの甘味も感じられて、とっても美味しかったです😊

また、シウマイには辛子やお醤油などをつけていただく方も多いかと思いますが、笑福シウマイさんのシウマイには下味がしっかりついているので、何もつけなくても美味しいです!

笑福シウマイさんの隣にある、週替わりのお弁当やお惣菜が人気のブギー食品店さんもおすすめなので、是非一緒にご覧になってみてください。

【基本情報】

住所栃木県鹿沼市上野町113-9
電話番号0289-78-0011
営業時間公式インスタ
グラムから
ご確認ください
定休日公式インスタ
グラムから
ご確認ください
アクセスマップを開く
公式インスタグラム公式インスタグラムを見る
公式フェイスブックページ公式フェイスブックページを見る
公式通販サイト公式通販サイトを見る

山本屋菓子店さんの黒糖生どら焼き(小山市)

山本屋菓子店さんは、その創業は戦前にまで遡るそうで、現在は三代目の御主人がお店を守られている小山市の老舗の和菓子屋さんです。

こちらの黒糖生どら焼きは、山本屋菓子店さんの秘伝の製法で作る沖縄県波照間三黒糖蜜を生地に練り込み、その生地で生クリームとこし餡を混ぜた生クリーム餡を挟んだ人気の商品😊

↓黒糖生どら焼き↓

黒糖の香り、ふわもちな生地の食感、生クリーム餡の優しい甘みを楽しめる一品で、全体のバランスが絶妙で本当に美味しいです。

黒糖生どら焼きには味の種類も色々なものがあり、以前お伺いした際には、抹茶、いちご、チョコなども含め、計8種類ほどがありました。

その他にも色々な美味しそうなお菓子が並んでいますので、詳しいメニューは是非お店の方でご覧になってみてください。

【基本情報】

住所栃木県小山市下石塚352-1
電話番号0285-38-2011
営業時間マップから
ご確認ください
定休日マップから
ご確認ください
駐車場
アクセスマップを開く

もつ煮屋貫太郎(野木町)

もつ煮屋貫太郎さんは、栃木県野木町に2020年12月13日にオープンしたもつ煮のお持ち帰り専門店で、旧国道4号線沿いにお店があります。

↓もつ煮・坦々もつ煮・からあげ↓

もつ煮屋貫太郎さんでは、国産のモツを使用し、スープは三種類の味噌をブレンドして作っているそうで、まずこのスープがまろやかで絶品!

↓もつ煮↓

そんな美味しいスープにたっぷりに浸っているモツは、トロトロになるまでよく煮込まれていて、クセもなく本当に食べやすくて美味しいです。

坦々もつ煮はもつ煮屋貫太郎さんのオリジナリティが感じられる一品で、旨辛で濃厚な坦々スープに、もつ、そぼろ、にんじん、ごぼう、ほうれん草などの色々具材が浸っていました。

↓坦々もつ煮↓

担々麺や辛いものがお好きな方は絶対好きだと思いますし、もつ煮屋貫太郎さんのモツは本当に柔らかくてクセがないので、普段モツが苦手という方にも是非食べてみてほしいです。

また、唐揚げはご飯にあうようなしっかりと味が付いているタイプで、ひとつひとつが大きくて食べ応え抜群でこちらも美味しかったです。

持ち帰り専門店ですので、もつ煮や貫太郎さんでテイクアウトしたら、野木町の公園などで外の空気を感じながらいただくのも良いですよね😊

【基本情報】

住所栃木県下都賀郡野木町友沼925-1
電話番号0280-23-2312
営業時間公式インスタ
グラムから
ご確認ください
定休日公式インスタ
グラムから
ご確認ください
駐車場
アクセスマップを開く
公式インスタグラム公式インスタグラムを見る

最後に

大豆生田商店さんのいもフライ

こちらのブログでは、栃木県でおすすめのお持ち帰りグルメについて、これまでにお伺いさせて頂いた中からご紹介させて頂きました。

まだまだ本当に自分自身行きたいのに行けていない場所も数多くありますし、栃木県を巡れば巡るほどに、本当に美味しい飲食店やお持ち帰りグルメも数多くあることに気づかされます。

特に、人口も多く飲食店も多い宇都宮市がまだまだ沢山知らない飲食店がありそうなので、少しずつお伺いしながら、こちらでもまたおすすめの場所をご紹介させて頂けたらと思います😊

最後まで読んで頂きありがとうございました。

栃木県のグルメ・名産品

宇都宮餃子に佐野ラーメン、那須の牧場のアイスや日光ぷりんなど。

県内各地の人気店の商品は、特に楽天市場さんで多くお取り扱いがあります😊

グルメ情報の参考にもなるので、気になる方は是非ご覧になってみてください。

世界から高い評価を受けている、栃木レザーの商品も多数お取り扱いがあります。

栃木県のおすすめ旅行サイト旅行予約サイトは20以上ありますが、やっぱり安心して使えるのが大手サイト。

とちのいちでは、県内の旅行予約サイトとして以下の4つをおすすめしています。

高級宿に限定すると一休.comの方がお得なプランがあるのでおすすめです。

ちなみに筆者は、県内を巡る際にはしばしばじゃらんを利用しています。

宿の数やプランの内容が充実していて、やっぱり安心で使いやすいです。

県内のレジャー・アクティビティ予約ならじゃらん遊び・体験予約がおすすめ!

レンタカー予約もじゃらんレンタカーをいつも利用しています😊

県外の方には、航空券と宿をセットで予約できるじゃらんパックもおすすめです。

じゃらんでまとめておくと、次の旅行で使えるポイントがたまりやすいです。

是非、参考になれば幸いです。

この記事を書いている人 - WRITER -

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© とちのいち , 2022 All Rights Reserved.