栃木県の観光・グルメ情報ブログ

お得な旅行キャンペーンが再開!

日光ぷりん亭|日光市と宇都宮市に計三店舗|お取り寄せ可|レトロで可愛い種類豊富なプリン専門店

 
この記事を書いている人 - WRITER -

栃木県日光市に本店がある

日光ぷりん亭

日光霧降高原大笹牧場の牛乳や日光御養卵といったこだわりの材料で作る、なめらかなプリンが人気の日光初のプリン専門店です😊

栃木県日光市の東武日光駅から徒歩5分の場所にある日光本店の他に、宇都宮市のJR宇都宮駅店と大谷店を併せた計三店舗があります。

こちらのブログでは、日光を観光される際におすすめな日光ぷりん亭について、限定商品などの情報も含めてご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

お店側のご都合等により、営業時間・定休日・お店の営業形態などに変更が生じる可能性もございます。

ご不明な点、ご確認したい点がある場合は、直接店舗の方へお問い合わせして頂き、ご確認頂きますようお願い致します。

【基本情報】

日光本店

住所栃木県日光市石屋町410-7
電話番号0288-25-6186
営業時間公式インスタ
グラムから
ご確認ください
定休日公式インスタ
グラムから
ご確認ください
アクセスマップを開く
公式インスタグラム公式インスタグラムを見る
公式フェイスブックページを見る公式フェイスブックページを見る

【基本情報】

JR宇都宮駅店

住所栃木県宇都宮市川向町1-23
パセオ2Fグランマルシェ
電話番号028-627-8412
営業時間公式インスタ
グラムから
ご確認ください
定休日公式インスタ
グラムから
ご確認ください
アクセスマップを開く
公式インスタグラムを見る公式インスタグラムを見る
公式フェイスブックページを見る公式フェイスブックページを見る

【基本情報】

大谷店

住所栃木県宇都宮市大谷町1263-2
ベルテラシェ大谷
電話番号028-678-8235
営業時間公式インスタ
グラムから
ご確認ください
定休日公式インスタ
グラムから
ご確認ください
駐車場
アクセスマップを開く
公式インスタグラム公式インスタグラムを見る

日光ぷりん亭

日光ぷりん亭日光本店(旧店舗)

日光ぷりん亭は、日光東照宮をはじめとする『日光の社寺』がある日光山内への入り口に、2017年7月にオープンされたプリン専門店です。

古民家を改装されたレトロな雰囲気の店舗にはいつも観光客の方々が並んでいて、開店からおよそ3ヶ月後には累計販売数20000個を突破!

比較的新しいお店でありながら、今では日光ぷりんは日光市の名物スイーツとして親しまれ、日光ぷりん亭自体が人気の観光スポットです😊

なお、日光ぷりん亭日光本店は2021年3月に同じ国道119号沿いで移転され、旧店舗より1kmほど移動し、より東武日光駅に近くなりました。

以前よりもイートインが広くなったそうで、店内限定メニューなどもありますので、日光観光の際は是非利用されてはいかがでしょうか。

また、日光ぷりん亭には、2018年11月にオープンしたJR宇都宮駅店と、2021年9月にオープンした大谷店も含めた計三店舗があります。

メニュー

材料の時価、季節、その他の理由により、メニューの内容や、お値段が変わる可能性もございます。予めご了承ください。

日光ぷりん亭のメニューは公式サイトのこちらのページからご覧頂けますので、気になる方はまずはそちらからご覧になってみてください。

人気No.1の『日光ぷりん』も含め

  • 日光ぷりん
  • 乙女ぷりん
  • みたらしぷりん
  • 日光クラシカルぷりん
  • 日光珈琲ぷりん
  • ショコラぷりん
  • 抹茶ぷりん
  • モンブランぷりん(季節限定)
  • かぼちゃぷりん(季節限定)
  • 桜ぷりん(季節限定)
  • チョコバナナぷりん(季節限定)
  • ほうじ茶ぷりん(季節限定)

などなど、季節限定のメニューも含め色々な種類のぷりんが紹介されています😊

また、公式サイトでご紹介されているもの以外にも、過去には季節や数量限定メニューとして個性的なぷりんが色々と発売されたそうで

例えば

  • 杏仁ぷりん
  • はちみつ紅茶ぷりん
  • マンゴーぷりん
  • レモンぷりん
  • 黒蜜きなこぷりん

などなど、美味しそうなぷりんが色々と販売されており、そして上記のぷりん以外にも、各店舗の公式インスタグラムなどを見てみると本当に色々な種類のぷりんが紹介されています😊

特に日光本店さんの公式インスタグラムで色々な種類の特別なぷりんが紹介されていましたので、気になる方は是非お見逃しのないよう各お店の公式SNSをチェックしてみてください。

また、人気のぷりん6種類が入ったにゃんにゃんセットというお得なセットもあります。

日光ぷりんは、瓶やパッケージに日光東照宮の国宝『眠り猫』が描かれており、デザインがカラフルで可愛いところも嬉しいですよね😊

お土産にしても喜ばれると思いますし、それぞれの味ごとのパッケージをコレクションとして集めている方もいらっしゃるようです。

スポンサーリンク

大谷店限定『大谷ぷりん』

また、先ほどご紹介させて頂いた味以外に、宇都宮市大谷町にある日光ぷりん亭大谷店さんでは、大谷店限定の大谷ぷりんも販売されています。

↓大谷ぷりん&乙女ぷりん↓

なお、ご存知ではない方もいらっしゃるかもしれないのでご紹介させて頂きますが、宇都宮市大谷町と言えば、約1500万年前の地質から”大谷石”が採掘されることから大変有名な地域で

大谷ぷりんはその大谷石をイメージして開発された、大谷店限定で販売されている商品で、黒胡麻で大谷石を表現したぷりんとなっています😊

↓大谷ぷりん↓

パッケージも大谷石の模様になっており、実際にいただいてみると、黒胡麻の味わいが濃厚で、食感もなめらかで大変美味しかったです😊

なお、大谷石がどんな石なのかは、日光ぷりん亭大谷店さんがあるベルテラシェ大谷さんの紹介記事の方で詳しくご説明させて頂きましたので、気になる方は是非ご覧になってみてください。

また、上の写真で大谷ぷりんと一緒に写っているのは、季節によりその時期に合った栃木県産の苺を使用されているという乙女ぷりんです。

↓乙女ぷりん↓

早速すくってみると、苺ソースには苺が形を残したまま入っていて、苺の甘酸っぱさも堪能しながらさっぱりといただける商品でした😊

ちなみにこちらの乙女プリン、シンプルに日光ぷりんの上にオリジナルの苺ソースをトッピングした商品なのかな?と思っていたのですが

公式サイトによると、苺もプリンの味も楽しめるように、日光ぷりんとは違った製法のしっかりした触感のプリンにしているそうです。

また、実は日光ぷりん亭さんにはぷりん以外のスイーツも色々あり、アフォガードぷりんシューも大谷店限定のメニューだそうです😊

リンクをクリックして頂くと各商品の紹介ページに移行しますので、気になる方は是非そういった情報もチェックしてみてください。

通販・お取り寄せ可

日光ぷりん亭さんの商品は公式オンラインストアから通販・お取り寄せでの購入もできますので、気になる方は是非利用してみてください。

その他、楽天市場やYahoo!ショッピングからもお取り寄せができます😊

ハーフぷりんソフト

日光ぷりん亭といえば、ぷりんの上にソフトクリームがのった、超豪華で見るからに美味しそうなハーフぷりんソフトも人気があります。

日光ぷりんにソフトクリームだなんて、もう絶対美味しい商品ですね😊

こちらのハーフぷりんソフトは、日光本店、JR宇都宮駅店、大谷店のどのお店でもいただけるそうですので、気になる方は是非お近くのお店でいただいてみてはいかがでしょうか。

イートイン限定『極・生ぷりん』

極・生ぷりんは、日光ぷりん亭日光本店さんの2021年3月の移転に伴い、新店舗でのイートイン限定で提供され始めたメニューです😊

卵白と生クリームを使用された滑らかなミルクプリンに、最高級卵『極』の黄身だけを贅沢に使用し、お好みでカラメルソースをかけていただくという、お店限定の超特別なプリンです。

こちらは当初日光本店限定のメニューとして提供が開始されましたが、2021年9月にオープンした大谷店さんでもいただけるそうです。

ハーフぷりんソフトも、こちらの極・生ぷりんも、まだ自分自身いただいたことがないので、実際にいただくのがとても楽しみです😊

最後に

こちらのブログでは、栃木県日光市に本店がある人気のプリン専門店、日光ぷりん亭さんについてご紹介させて頂きました。

ちなみにぷりん専門店ではありますが、ぷりん以外のお菓子も色々と販売されていますので、気になる方は是非日光ぷりん亭さんの公式サイトや各店舗のSNSをチェックしてみてください😊

また、日光市や宇都宮市以外の場所で、特別に販売されていることなどもありますので、もしなかなか日光市や宇都宮市へ行けないという方は是非そういった機会にいただいてみてください。

先にご紹介させて頂きましたように、お取り寄せでの購入も可能です😊

最後まで読んで頂きありがとうございました。

栃木県のグルメ・名産品

宇都宮餃子に佐野ラーメン、那須の牧場のアイスや日光ぷりんなど。

県内各地の人気店の商品は、特に楽天市場さんで多くお取り扱いがあります😊

グルメ情報の参考にもなるので、気になる方は是非ご覧になってみてください。

世界から高い評価を受けている、栃木レザーの商品も多数お取り扱いがあります。

栃木県のおすすめ旅行サイト旅行予約サイトは20以上ありますが、やっぱり安心して使えるのが大手サイト。

とちのいちでは、県内の旅行予約サイトとして以下の4つをおすすめしています。

高級宿に限定すると一休.comの方がお得なプランがあるのでおすすめです。

ちなみに筆者は、県内を巡る際にはしばしばじゃらんを利用しています。

宿の数やプランの内容が充実していて、やっぱり安心で使いやすいです。

県内のレジャー・アクティビティ予約ならじゃらん遊び・体験予約がおすすめ!

レンタカー予約もじゃらんレンタカーをいつも利用しています😊

県外の方には、航空券と宿をセットで予約できるじゃらんパックもおすすめです。

じゃらんでまとめておくと、次の旅行で使えるポイントがたまりやすいです。

是非、参考になれば幸いです。

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク



スポンサーリンク



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© とちのいち , 2022 All Rights Reserved.