栃木県の観光・グルメ情報ブログ

お得な旅行情報をチェック

【8選】栃木県の彼岸花(曼殊沙華)の名所・群生地

 
この記事を書いている人 - WRITER -

夏の終わりを告げるように、9月の中旬から下旬にかけて咲き始める彼岸花。なお、俳句の世界では彼岸花は秋の季語だそうで、秋の彼岸の時期になると咲くのが名前の由来だそうです😊

別名『曼珠沙華(まんじゅしゃげ)』とも言いますが、この曼珠沙華とはサンスクリット語のマンジューシャカの音写だそうで、インドの仏教伝説においては天界の花として知られています。

そんな彼岸花・曼殊沙華が綺麗に咲く群生地・名所は日本の色々な場所にあり、栃木県にも、鹿沼市の群生地や茂木町の城山公園をはじめ、色々な場所に彼岸花が綺麗に咲く場所があります。

そこでこちらのブログでは、栃木県内の彼岸花の群生地・名所、そして彼岸花が綺麗に咲くお寺などについてご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

感染症拡大防止などの理由により公開状況が変わる可能性もあります。是非、実際に足を運ばれる前にご確認ください。

また、施設側のご都合等により、営業時間・定休日・施設の営業形態などに変更が生じる可能性もございます。

ご不明な点、ご確認したい点がある場合は、直接施設の方へお問い合わせして頂き、ご確認頂きますようお願い致します。

彼岸花群生地(鹿沼市)

栃木県鹿沼市中粟野地区の彼岸花群生地は、鹿沼市では言わずと知れた彼岸花の名所で、自然豊かな約10000㎡もの敷地に、色鮮やかな彼岸花がぎっしりと絨毯のように咲いています。

こちらの彼岸花群生地は粟野川という川のそばにあり、2019年には増水により水没してしまったそうですが、中・入粟野むらづくり推進協議会の方々が綺麗にしてくださったそうです😊

そんな地域の方々の手により守られている鹿沼市の彼岸花群生地、周りの自然も美しい場所ですので、是非ご覧になってみてください。

【基本情報】

住所栃木県鹿沼市中粟野344
アクセスマップを開く

常楽寺(鹿沼市)

常楽寺は、先ほどの彼岸花群生地から約8.8kmの場所にある、同じく鹿沼市内にある彼岸花の名所として親しまれているお寺で、1190年に没した名医・中野智元をお祀りしています。

筆者がお伺いした際にはまだピークではなかったのですが、ピーク時には上の写真に写っている参道わきの蕎麦の花と一緒に、それを囲うようにして沢山の彼岸花が咲くそうです😊

蕎麦畑のそばの彼岸花はまだ蕾のものが多かったのですが、手水舎のそばの彼岸花や、本堂へと続く参道の彼岸花は綺麗に咲いていました。

上の写真に写っている通り、よく見かける赤い彼岸花だけではなく、黄色い彼岸花や、白い彼岸花もいくつか咲いていて綺麗でした😊

【基本情報】

住所栃木県鹿沼市下粕尾949
電話番号0289-83-0971
アクセスマップを開く

城山公園(茂木町)

茂木町の城山公園と言えば、栃木県の彼岸花の名所としてはとても有名な場所で、筆者がお伺いした際にも沢山の方が訪れていました。

城山公園はかつての茂木城跡で、山の上にある公園なのですが、その山の斜面いっぱいに彼岸花が咲いていて、びっくりするくらい綺麗です。

城山公園の個別記事の方でご紹介させて頂いておりますが、こちらは彼岸花だけではなく、春には桜の花が咲き、そして冬には爽やかな香りのろうばいの花が咲く、まさに花の名所です😊

↓春の桜↓

↓冬の蝋梅↓

タイミングが合えば、是非そういった季節にも足を運んでみてください。

【基本情報】

住所栃木県芳賀郡茂木町小井戸付近
アクセスマップを開く

簑沢彼岸花公園(那須町)

簑沢彼岸花公園は、自然豊かな栃木県那須町にある彼岸花の名所で、田園風景と山々に囲まれていて、景色も大変素晴らしい場所でした。

こちらは栃木県の本当に端の方で、かつて主要道路として用いられていた東山道沿いにあり、北へ約8.5kmほど進んだ場所には、奥州三古関の一つとして知られる白河の関跡があります。

かつてはそちらが東北地方への玄関口であり、白河の関跡は文化人たちにとって憧れの場所であったことから、松尾芭蕉をはじめとする数々の歌人・俳人がのちに訪れているそうです😊

松尾芭蕉もおそらくこちらのすぐそばを通ったと思うのですが、そんな簑沢彼岸花公園は美しい田園風景と彼岸花の組み合わせを見られる貴重な場所なので、是非訪れてみてください。

【基本情報】

住所栃木県那須郡那須町蓑沢790
アクセスマップを開く

スポンサーリンク

栃木植物園・大柿花山(栃木市)

栃木植物園・大柿花山さんは、園長さんが個人で運営されている植物園で、彼岸花だけではなく、季節ごとに色々な花が咲く植物園です。

彼岸花の季節になると、上の写真のようにいくつかの色の彼岸花が咲いている他、園内を進んで行った先に沢山の彼岸花が咲いていました。

詳しくは別記事の方でご紹介させて頂いておりますが、こちら大柿花山さんは、春になると花桃と桜の花が本当に綺麗に咲き、圧巻です😊

気になる方は、是非この春の時期の園内もご覧になってみてください😊

【基本情報】

住所栃木県栃木市都賀町大柿60
電話番号0282-92-0871
開園時間公式サイトから
ご確認ください
入園料公式サイトから
ご確認ください
定休日無休
駐車場
アクセスマップを開く
公式サイト公式サイトを見る
公式フェイスブックページ公式フェイスブックページを見る

高平寺(栃木市)

高平寺は栃木市と佐野市にまたがるみかも山の東の麓にあるお寺で、お寺からは特撮シーンの撮影などでも有名な岩船山の様子もよく見えます。

↓奥に見えるのが岩船山↓

高平寺は、かつて天台宗の僧侶・慈覚大師円仁が9歳まで養育・修行されたお寺として伝えられており、お寺から北へ500mほど進んだ場所が円仁誕生の地として伝えられているそうです。

円仁は第三世天台座主を務められた方で、日本各地を巡りながら天台宗の布教活動を行い、そして円仁が開山や再興に関わったお寺の数はなんと500を超えるとも言われる凄いお方です。

こちらも、仁王門の前や境内に鮮やかな彼岸花が咲いていてとても綺麗でしたので、機会があれば是非ご覧になってみてはいかがでしょうか😊

【基本情報】

住所栃木県栃木市岩舟下津原1457
電話番号0282-55-2505
アクセスマップを開く
公式サイト公式サイトを見る

万葉庭園(佐野市)

万葉庭園は、先ほどご紹介させて頂いた高平寺とみかも山を挟んで反対の西側にある彼岸花の名所で、住所も佐野市になります。

みかも山がかつて万葉集でも詠まれたことから、こちら万葉庭園は、その万葉集にちなんだ草花が沢山植えられている庭園です。

彼岸花の時期には、園内の池の周りに鮮やかな彼岸花がぎっしりに咲くため、みかも山をバックに綺麗な写真を撮ることが出来ます😊

こちらはみかも山公園内の施設で、みかも山公園西口駐車場が最寄りとなっています。

【基本情報】

みかも山公園西口駐車場

住所栃木県佐野市黒袴町721
開園時間公式サイトから
ご確認ください
アクセスマップを開く
公式サイト
(みかも山公園)
公式サイトを見る

山下通り(小山市)

山下通りは栃木県小山市の間々田~乙女地区にかけて続く遊歩道で、大きな通りがそばにはないことから、おそらくあまり広くは知られていない穴場スポットだと思います😊

ちなみに、春にはこんなに綺麗な桜のトンネルができる桜スポットで、そばには田んぼが広がっており、清々しい気持ちになれる場所です。

↓春の山下通り↓

そして彼岸花の時期になると、この山下通り沿いに彼岸花が咲き始め、途中にある国指定史跡・乙女不動原瓦窯跡の付近に、特に沢山の彼岸花が密集して咲いていてとても綺麗でした。

国指定史跡ということからも重要な場所であることが分かりますが、こちらには今から約1250年前に、日本三戒壇の1つであった下野薬師寺に瓦を供給していた瓦窯があったそうです😊

【基本情報】

住所栃木県小山市間々田・乙女付近
アクセスマップを開く

最後に

こちらでは、栃木県内の彼岸花・曼殊沙華の群生地や名所についてご紹介させて頂きました。

なお、彼岸花は場所やその年によっても咲く時期が変わったりしますが、大体9月中旬~終わり頃までの約2週間の間に見頃になる所が多いです。

また、同じ場所でも、その年の気候によって2週間ほどずれることがあります。そのため見頃の時期の見極めがなかなか難しい花でもあります。

そんなときにおすすめなのがTwitterの検索機能で、例えば『(地名) 彼岸花』で最新情報を検索すると、誰かが開花状況をツイートしてくれていたりしますのでとても参考になります。

例えばこちらのような感じです。『簑沢 彼岸花』で検索して最新情報にしてみました。

是非参考になれば幸いです😊

最後まで読んで頂きありがとうございました。

栃木県のグルメ・名産品

宇都宮餃子に佐野ラーメン、那須の牧場のアイスや日光ぷりんなど。

県内各地の人気店の商品は、特に楽天市場さんで多くお取り扱いがあります😊

グルメ情報の参考にもなるので、気になる方は是非ご覧になってみてください。

世界から高い評価を受けている、栃木レザーの商品も多数お取り扱いがあります。

栃木県のおすすめ旅行サイト旅行予約サイトは20以上ありますが、やっぱり安心して使えるのが大手サイト。

とちのいちでは、県内の旅行予約サイトとして以下の4つをおすすめしています。

高級宿に限定すると一休.comの方がお得なプランがあるのでおすすめです。

ちなみに筆者は、県内を巡る際にはしばしばじゃらんを利用しています。

宿の数やプランの内容が充実していて、やっぱり安心で使いやすいです。

県内のレジャー・アクティビティ予約ならじゃらん遊び・体験予約がおすすめ!

レンタカー予約もじゃらんレンタカーをいつも利用しています😊

県外の方には、航空券と宿をセットで予約できるじゃらんパックもおすすめです。

じゃらんでまとめておくと、次の旅行で使えるポイントがたまりやすいです。

是非、参考になれば幸いです。

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク



スポンサーリンク



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© とちのいち , 2021 All Rights Reserved.