栃木県の観光・グルメ情報ブログ

カテゴリは左上のmenuをクリック

いい村|茂木町|羽二重苺(いちご大福)の時期や和菓子紹介

 
この記事を書いている人 - WRITER -

栃木県芳賀郡茂木町

いい村

茂木町の豊かな自然に覆われた道沿いにふっと現れる、4代に渡り続く人気の和菓子処です。

自家製のつぶあん、生クリーム、そしてフレッシュな苺をふわふわの皮で包んだ羽二重苺(いちご大福)が特に人気で、予約しないとお昼には完売してしまうこともしばしば。

こちらのブログでは、そんないい村さんでいただいた和菓子や、羽二重苺の時期などついて詳しくご紹介させて頂きます😊

スポンサーリンク

お店側のご都合等により、営業時間・定休日・お店の営業形態などに変更が生じる可能性もございます。

ご不明な点、ご確認したい点がある場合は、直接店舗の方へお問い合わせして頂き、ご確認頂きますようお願い致します。

【基本情報】

住所栃木県芳賀郡茂木町飯2275-1
電話番号0285-65-0068
営業時間8:00~18:00
定休日不定休
駐車場8台
アクセスマップを開く

↓駐車場↓

羽二重苺

いい村さんの人気商品である羽二重苺は、現在の店主さんが約15年前に、いちごの産地ならではの商品をと考案したいちご大福です。

↓羽二重苺↓

餅といちごの分離を避けるため、一体感を出すために、ショートケーキのイメージでたっぷりの生クリームを入れたという一品。

餅は餅粉に白玉粉をブレンドしているそうで、優しく触れないと潰れてしまいそうなふわふわ感で、全体の一体感も抜群です😊

まるで洋菓子のような絶品の和菓子なので、気になる方は是非いただいてみてください。

羽二重苺の時期

いい村さんの羽二重苺を購入できる時期は、毎年年明けの1月から5月後半までだそうです。

5月の後半になると既に販売が終わっていることもありますので、事前にお店へ連絡して確認しておくことをおすすめいたします。

ちなみに10月~12月いっぱいにかけては、ブルーベリージャム、チーズのムースケーキ、粒あんが包まれた羽二重チーズが販売されていて、そちらもいい村さんの人気商品です😊

また、羽二重苺は人気商品ですので、たとえ販売の時期であっても実際に行ってみると売り切れてしまっている可能性もあります。

なので、いい村さんのいちご大福の購入を考えている方は、是非先にご予約の連絡を入れてから足を運んでみてください。

スポンサーリンク

商品紹介

材料の時価、季節、その他の理由により、メニューの内容や、お値段が変わる可能性もございます。予めご了承ください。

羽二重苺以外に、いい村さんで購入させて頂いた商品をいくつかご紹介します。

↓柏餅(つぶあん)↓

まずはじめにご紹介するのは、和菓子好きならきっと好きな人が多い柏餅😊

香りのよい葉っぱを開いてみると、可愛らしいフォルムの真っ白な餅が包まれていました。

先に紹介した羽二重苺にもつぶあんが包まれていますが、いい村のつぶあんは北海道産の小豆を自家練りして作っているそうです。

もちもちの皮に美味しい粒あん、そしてなんといってもこの優しい香りがたまりません😊

ちなみに、柏餅のこしあんも購入しました。

見た目はほぼ一緒で、こう見ると可愛らしいホタテ貝のようにも見えますね。笑

↓柏餅(こしあん)↓

舌触り滑らかで、甘さ控えめ、お餅の歯切れも良く、大変美味しくいただきました😊

そして同じお餅系のお菓子の中で気になって購入したのが、ずんだ餅。

↓ずんだ餅↓

中には、枝豆の王様とも言われる、山形県鶴岡市でしか栽培されないだだちゃ豆を使用したずんだあんが包まれています。

自然由来の優しい甘さが嬉しいずんだ餅。

きっと好きな方も多いと思いますので、是非いただいてみてください😊

そして、系統の違うお菓子の中で気になったのが、洋風の文字が書かれたくるみ餅。

↓くるみ餅↓

見た目パウンドケーキのようでふかふかしてそうにも見えますが、実際は生地にもち米が練り込んであって、もちもち触感でした。

牛乳、卵、バター、練乳、ココナッツミルクなども練り込まれていて、とても味わい深く、ナッツの食感も良いアクセントになっています😊

個人的に木の実を使ったお菓子が好きなので、またいただきたいと思います。

そして、夏季限定メニューとして販売されていたのが、こちらのきんかん大福。

↓きんかん大福↓

白くてまんまる、皮に触れてみると本当に柔らかいので慎重にお皿に移しました😊

早速半分に切ってみると、中には綺麗にこされた白あんと、見るからにジューシーなきんかんが入っていて、柑橘系の果物ならではの爽やかな香りが漂ってきました😊

白あんの優しい甘さと、きんかんのほろ苦さ、そして甘酸っぱさがマッチした、後味さっぱりといただける一品でした。

そして、ゆずの産地として名高い茂木町ならではの商品とも言えるのが、鯉もなかのゆずあん味。

↓鯉もなか↓
(ゆずあん)

袋に記載の通り、こちらは茂木名物で、いい村さんの看板商品の1つ。いい村さんでお菓子を買うなら是非食べてみてほしい一品です。

鯉もなかという名前の通り、もなかは鯉の形をしています。茂木町の中心を流れている逆川を泳ぐ鯉を形どったお菓子なのだそう。

一般的に、もなかはその商品の特性上、食べてみると甘みが強く残ったりして、人によっては好みの別れる商品だと思うのですが

ここいい村さんの鯉もなかは、皮はパリッとしていて薄く、ゆずあんが爽やかで優しい甘さなので、とても美味しくいただけました😊

これは、お土産なんかに買っていくと、とても喜ばれそうな商品です。

以上、茂木町・いい村さんの商品について詳しくご紹介しましたが、いかがでしたか?

美味しいお菓子が色々と並んでいますので、気になる方は是非足を運んでみてください😊

最後まで読んで頂きありがとうございました。

栃木県のグルメ・名産品

宇都宮餃子に佐野ラーメン、那須の牧場のアイスや日光ぷりんなど。

県内各地の人気店の商品は、特に楽天市場さんで多くお取り扱いがあります😊

グルメ情報の参考にもなるので、気になる方は是非ご覧になってみてください。

世界から高い評価を受けている、栃木レザーの商品も多数お取り扱いがあります。

栃木県のおすすめ旅行サイト旅行予約サイトは20以上ありますが、やっぱり安心して使えるのが大手サイト。

とちのいちでは、県内の旅行予約サイトとして以下の4つをおすすめしています。

高級宿に限定すると一休.comの方がお得なプランがあるのでおすすめです。

ちなみに筆者は、県内を巡る際にはしばしばじゃらんを利用しています。

宿の数やプランの内容が充実していて、やっぱり安心で使いやすいです。

県内のレジャー・アクティビティ予約ならじゃらん遊び・体験予約がおすすめ!

レンタカー予約もじゃらんレンタカーをいつも利用しています😊

県外の方には、航空券と宿をセットで予約できるじゃらんパックもおすすめです。

じゃらんでまとめておくと、次の旅行で使えるポイントがたまりやすいです。

是非、参考になれば幸いです。

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク



スポンサーリンク



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© とちのいち , 2020 All Rights Reserved.