栃木県の観光・グルメ情報ブログ

カテゴリは左上のmenuをクリック

日光大室たかお神社|御朱印|御神水が湧く自然豊かな神社

 
この記事を書いている人 - WRITER -

栃木県日光市

日光大室たかお神社(日光大室高靇神社)』

栃木県日光市の大室地区に鎮座されている神社で、古くから大室村の鎮守として大切にされてきた由緒ある神社です。

まわりは緑豊かな自然に覆われており、境内に湧き出る水は御神水として、様々な方が汲みにいらっしゃるそうです😊

こちらのブログでは、大室たかお神社さんの歴史や境内の様子をご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

【基本情報】

住所栃木県日光市大室1619
電話番号0288-26-6240
駐車場
アクセスマップを開く
公式サイト公式サイトを見る
公式Twitter公式Twitterを見る

↓駐車場↓

大室たかお神社の歴史

大室たかお神社の歴史については、その創建年代については記録が残されていないものの

西暦1051年、源義家将軍の奥州下向の際には、鬼怒川の洪水の為こちらの神社付近に滞在して減水を待ったと伝えられ

創建はそれ以前のことと考えられることから、少なくとも千年近く前には創建されていたと考えられる歴史ある神社です。

山の神として知られる大山祗神、除災・医薬の祖神として知られる少名彦命、八柱の神々を生んだ草野姫命といった神様をお祀りしており

厄除け・病気平癒・心願成就の社として親しまれ、多くの方が参拝に訪れます😊

”たかお”について

大室たかお神社は漢字で大室高靇神社、大室髙靇神社、大室高龗神社とも書くようです。

公式サイトやTwitterを拝見すると、はしごの髙に靇の文字が使われていますが

こちらの靇という文字は、もともとは字の間に口が三つ入ったの龗が使われるそうで、龗・靇の一文字でおかみと読みます。

ここで龗とは、山の頂に鎮まり、雨を降らせ、水を司る龍神のことをいうそうで、大室高靇神社さんを靇神社とも呼ぶようです😊

なお、県内にはこちら以外にも高靇神社と名のついた神社があり、元々はたかおかみと呼ばれていたのがたかおとなったそうです。

スポンサーリンク

御神水

大室たかお神社では、大山の中腹より湧き出る水が手水舎からも出ており

龗の水と呼ばれ、大山祗命の御神気のこもった御神水として親しまれています。

年間を通して十四度に保たれ、無病息災の霊水として親しまれる龗の水は料理に使っても美味しいそうで、料理人の方も汲みに来るそうです。

手水舎とは別に、社務所のすぐそばに御神水を汲める場所があります。

御神木

大室たかお神社社殿のそばに、真っすぐに力強く立つ御神木の楠木は

大室村定名主・日本三大老農の関根矢作翁により江戸時代に植栽されたもの。

楠木は害虫除けになるそうで、飢饉時の穀物備蓄のための倉の横に植えた際に、あわせて境内の方にも植えられたものだそうです😊

なお、楠木はもともと温暖な地域で育つ品種であることから、寒冷な日光でこれだけ大きく育つのは珍しいことだそうです。

社殿前の階段を下りた場所にも、御神木とされている広葉杉が生えており、今市市の天然記念物に指定されています。

御朱印

大室たかお神社さんの御朱印には、髙靇神社・奥宮・おかみの杜の基本三種類の御朱印に加えて、月限定の御朱印などもあります😊

御朱印の詳細については、神社の公式サイト・公式Twitterなどからご確認ください。

境内紹介

日光大室たかお神社さんの参道は長く、一つ目の鳥居から社殿まで、豊かな自然に覆われた参道を進んでいきます。

緑と神聖な空気に癒されながら歩いていくと、神社の鳥居や社殿が見えてきました。

その前にある手水舎から出ている水が、神域である山の中から湧き出ている御神水です。

そちらから階段を上っていくと、両脇で龍がお守りしている社殿があります。

なお、現在見ることができる本殿は、1777年に建立されたものだそうです😊

そして、更にそれより前で社殿をお守りしている狛犬は、とてもユニークな風貌をしていました。

実は、こちらの狛犬に会えるのを一つの楽しみとして足を運ばせて頂いたので、無事お会いすることができてよかったです😊

奥宮

社殿のそばにはまた鳥居があり、そちらを進んでいくと、神社の奥宮があります。

なお、奥宮参道入り口の鳥居は1729年の建立で、大室たかお神社入り口に見られたものはさらに古い1676の建立だそうです。

歴史的に重要な遺産が数多く残っており、神聖な雰囲気を感じることが出来て、とても良い時間を過ごさせて頂きました。

自然豊かで癒されますので、日光市へ向かわれます際には、皆さんも是非大室たかお神社へ参拝に訪れてみてください。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

栃木県のグルメ・名産品

宇都宮餃子に佐野ラーメン、那須の牧場のアイスや日光ぷりんなど。

県内各地の人気店の商品は、特に楽天市場さんで多くお取り扱いがあります😊

グルメ情報の参考にもなるので、気になる方は是非ご覧になってみてください。

世界から高い評価を受けている、栃木レザーの商品も多数お取り扱いがあります。

栃木県のおすすめ旅行サイト旅行予約サイトは20以上ありますが、やっぱり安心して使えるのが大手サイト。

とちのいちでは、県内の旅行予約サイトとして以下の4つをおすすめしています。

高級宿に限定すると一休.comの方がお得なプランがあるのでおすすめです。

ちなみに筆者は、県内を巡る際にはしばしばじゃらんを利用しています。

宿の数やプランの内容が充実していて、やっぱり安心で使いやすいです。

県内のレジャー・アクティビティ予約ならじゃらん遊び・体験予約がおすすめ!

レンタカー予約もじゃらんレンタカーをいつも利用しています😊

県外の方には、航空券と宿をセットで予約できるじゃらんパックもおすすめです。

じゃらんでまとめておくと、次の旅行で使えるポイントがたまりやすいです。

是非、参考になれば幸いです。

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク



スポンサーリンク



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© とちのいち , 2021 All Rights Reserved.