栃木県の観光・グルメ情報ブログ

カテゴリは左上のmenuをクリック

森田屋総本店|メニュー|お土産|佐野ラーメンの老舗の名店

 
この記事を書いている人 - WRITER -

栃木県佐野市

森田屋総本店

1961年の創業で、半世紀以上ににわたり親しまれている佐野ラーメンの名店です。

店内は畳の座敷席がメインで、とても居心地が良く、どこか懐かしさを感じるお店でした😊

こちらのブログでは、森田屋総本店さんのメニューやラーメンをご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

お店側のご都合等により、営業時間・定休日・お店の営業形態などに変更が生じる可能性もございます。

ご不明な点、ご確認したい点がある場合は、直接店舗の方へお問い合わせして頂き、ご確認頂きますようお願い致します。

【基本情報】

住所栃木県佐野市堀米町70
電話番号0283-22-2318
営業時間公式サイトから
ご確認ください
定休日公式サイトから
ご確認ください
駐車場38台
アクセスマップを開く
公式サイト公式サイトを見る

森田屋総本店

佐野ラーメンを専門とするお店は現在200店舗ほどもあるといわれてますが

その中でも特に老舗として知られているのが、佐野市堀米町にある森田屋総本店さん。

佐野ラーメンの人気店を営むご主人の中にも、森田屋総本店の味で育った方は多いようです😊

また、森田屋から暖簾分けをして独立したお店も多く、現在その支店は8つほどあります。

森田屋総本店の支店

東店(栃木県佐野市)
北茂呂店(栃木県佐野市)
田沼支店(栃木県佐野市)
足利市店(栃木県足利市)
大平支店(栃木県栃木市)
大手町店(群馬県館林市)
緑町店(群馬県館林市)
太田店(栃木県太田市)

同じ佐野市内にある東店の御主人は、なんと本店で20年ほども修行を積まれた方だそうで、東店も人気店として知られています😊

どのお店も森田屋という名前をそのまま受け継いでいるのですが、味は支店ごとに個性があり、メニューの内容も微妙に違うようです。

メニュー

材料の時価、季節、その他の理由により、メニューの内容や、お値段が変わる可能性もございます。予めご了承ください。

森田屋総本店さんのメニューの内容はいたってシンプルで、店内に入ったところで、注文するメニューを伝えます。😊

森田屋総本店のメニュー

中華そば
大盛中華そば
チャーシューメン
大盛チャーシューメン
その他お飲み物

佐野ラーメンのお店では餃子を提供しているところも多いですが、こちら森田屋総本店では餃子の提供はなく、中華そば一本です!

佐野ラーメンと言えばなんとなく餃子とセットのイメージがある方も多いと思いますが、この老舗の森田屋に餃子がないということは特にそういうわけではないのですね😊

ただ、佐野ラーメンの人気店の中には、メインのラーメン以上に餃子の注文の方が多いというお店もあるそうなのですが

そういうお店もある中で、中華そば一本で60年続いていることからも、森田屋総本店がどれだけ愛されているかが分かります😊

ちなみに、先ほどご紹介した支店の中には餃子を提供しているところもあるみたいです。

スポンサーリンク

中華そばについて

他の佐野ラーメンのお店では、ほとんどの場合メニュー表にはラーメンなどと書かれていますが、こちらではメニューの中華そばがその基本のラーメンのことです。

ラーメンと中華そばという言葉はなんとなく違うもののように感じる方もいるかもしれませんが、実はその言い方が違うだけでラーメン=中華そばなんだそうです😊

もうちょっと調べてみたところ、もとはといえば日本のそばと区別するために、中華そばや志那そばなどと表記するようになり

その後、あの誰もが知っているチキンラーメンが発売されたことをきっかけに、ラーメンという呼び方が普及したんだそうです。

ラーメン(中華そば)紹介

それでは、実際に森田屋総本店さんでいただいた中華そばをご紹介させて頂きます。

森田屋総本店さんでいただけるのは、佐野ラーメンの最大の特徴ともいえる、青竹打ちの麺を使用した中華そばです😊

↓森田屋総本店の中華そば↓

なお、佐野ラーメンは比較的薄味のものを提供するお店も多い中、ここ森田屋総本店の中華蕎麦のスープはどちらかと言えば濃いめです😊

醤油の香りと味が前面に出されていて、一口いただいてみると、醤油の味がガツンと感じられる森田屋総本店さんならではの味です。

ちなみにこのスープは、豚ガラと鶏ガラを4時間ほど煮込み、更にチャーシューを漬け込んだ醤油ダレをスープも加えているのだそうで、旨味もたっぷりで美味しいです。

トッピングは写真の通り、ネギ、メンマ、豚バラ肉のチャーシューのみというシンプルな一品で、このチャーシューも美味しかったです😊

また、細い麺や太い麺など色々な太さの麺が入っていて、その触感の変化を楽しめるのも森田屋総本店さんならではだと感じました。

森田屋さんの、この手打ち感が好きでお店のファンという方も多いようです😊

この森田屋総本店の中華そばこそ王道の佐野ラーメンと言っている方も多いので

もし佐野ラーメンの人気店を巡るなら、一番に行ってみてほしいお店です。

カップラーメンやお土産品

こちらの森田屋総本店さん、佐野ラーメンの名店ということで、過去にはカップラーメンになって販売されたこともあります。

こちらは2018年11月からセブンイレブンにて数量限定で販売されたもののようです。

ただ調べてみると、これより前にもカップラーメンになって販売されたことがあるようなので、今後もまた販売されるかもしれません😊

この他、森田屋総本店の中華そばはお土産用も販売されていますので、お店で食べる中華そばやカップラーメンも含めて、色々食べ比べをしてみると面白いかもしれないですね。

森田屋総本店さんをはじめとする佐野ラーメンのお土産品は、楽天市場、Yahoo!ショッピング、Amazonなどでお取り扱いがあります。

気になる方は是非ご覧になってみてください😊

最後まで読んで頂きありがとうございました。

栃木県のグルメ・名産品

宇都宮餃子に佐野ラーメン、那須の牧場のアイスや日光ぷりんなど。

県内各地の人気店の商品は、特に楽天市場さんで多くお取り扱いがあります😊

グルメ情報の参考にもなるので、気になる方は是非ご覧になってみてください。

世界から高い評価を受けている、栃木レザーの商品も多数お取り扱いがあります。

栃木県のおすすめ旅行サイト旅行予約サイトは20以上ありますが、やっぱり安心して使えるのが大手サイト。

とちのいちでは、県内の旅行予約サイトとして以下の4つをおすすめしています。

高級宿に限定すると一休.comの方がお得なプランがあるのでおすすめです。

ちなみに筆者は、県内を巡る際にはしばしばじゃらんを利用しています。

宿の数やプランの内容が充実していて、やっぱり安心で使いやすいです。

県内のレジャー・アクティビティ予約ならじゃらん遊び・体験予約がおすすめ!

レンタカー予約もじゃらんレンタカーをいつも利用しています😊

県外の方には、航空券と宿をセットで予約できるじゃらんパックもおすすめです。

じゃらんでまとめておくと、次の旅行で使えるポイントがたまりやすいです。

是非、参考になれば幸いです。

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク



スポンサーリンク



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© とちのいち , 2019 All Rights Reserved.