栃木県の観光・グルメ情報ブログ

カテゴリは左上のmenuをクリック

黒子松屋|鹿沼市|河童神社|河童饅頭や高菜饅頭も人気の和菓子屋さん

 
この記事を書いている人 - WRITER -

栃木県鹿沼市

『黒子松屋』

小倉川の河童伝説にちなんだ河童饅頭(かっぱまんじゅう)や、生地にそば粉を使用した高菜饅頭などが人気の和菓子屋さんです。

鹿沼市に110カ所あるまちのえきの1つでもあり、小倉川かっぱ駅と名付けられました😊

こちらのブログでは、黒子松屋さんのメニューやいただいた商品をご紹介させて頂きます。

スポンサーリンク

お店側のご都合等により、営業時間・定休日・お店の営業形態などに変更が生じる可能性もございます。

ご不明な点、ご確認したい点がある場合は、直接店舗の方へお問い合わせして頂き、ご確認頂きますようお願い致します。

【基本情報】

住所栃木県鹿沼市深程1666
電話番号0289-85-2536
営業時間公式サイトから
ご確認ください
定休日公式サイトから
ご確認ください
駐車場20台
アクセスマップを開く
公式サイト公式サイトを見る

↓駐車場↓

黒子松屋

黒子松屋さんは、約80年前の戦前から3代に渡り受け継がれている老舗の和菓子屋さんで

店名に使われている黒子という文字は、オーナー様の苗字だそうです😊

鹿沼市外からも常連客が訪れる人気のお店で、特に河童饅頭(かっぱまんじゅう)が有名です。

↓かっぱまんじゅう↓
田舎こしあん

鹿沼市は蕎麦の生産と消費が盛んで、市内には沢山のお蕎麦屋さんがあることから

鹿沼で美味しいお蕎麦を食べてから、黒子松屋へ饅頭を買いに来るという方が多いそうです😊

小倉川の河童伝説

黒子松屋からほど近い場所を流れる思川は、以前は小倉川と呼ばれていました。

しかし更にそれ以前は清瀬川と呼ばれており、これが小倉川と呼ばれるようになったのは、ある河童伝説に由来しています。

それは今から約400年前、清瀬川には、相撲好きで、後ろから人を投げ飛ばしたりするいたずら好きな河童が住んでいたものの

ある日、小倉主膳之介という大力の武士にも同じように相撲を挑んだところ、川原にたたきつけられて負けてしまいました。

それ以降、村人たちは清瀬川を渡る際に小倉だ!小倉だ!と言って河童を避けるようになり、これが川の名前の由来になったということです😊

スポンサーリンク

河童神社

そんな河童伝説の残る地の近くにお店を構えている黒子松屋さんでは、河童伝説にちなんだ河童饅頭が販売されており

さらに敷地内・店内には、表情豊かで可愛らしい河童グッズが沢山置いてあります。

駐車場には立派な河童七福神もあり

↓河童七福神↓

なんと、河童神社まであります😊

↓河童神社↓

河童神社の鳥居の両脇にも河童の姿があり、何ともユニークな神社です。

ちなみに、お店で商品を1000円分以上商品を購入した方で、ご希望の方には、こちらの河童神社の御朱印もくださるそうです😊

河童神社の御朱印について、詳しくは店舗にて直接お尋ねください。

ちなみに河童神社という名前の神社は、群馬県の桐生市にもあるそうで

そちらをご紹介しているブログを拝見すると、とても謎に包まれていて面白かったです。

メニュー

材料の時価、季節、その他の理由により、メニューの内容や、お値段が変わる可能性もございます。予めご了承ください。

黒子松屋さんのかっぱまんじゅうの詳しいメニューはこちらからご覧いただけます。

黒子松屋さんのおまんじゅう自体がかっぱまんじゅうという愛称で親しまれていて

  • 田舎まんじゅう(つぶしあん)
  • 田舎まんじゅう(こしあん)
  • 茶まんじゅう
  • かぼちゃまんじゅう
  • きんとんまんじゅう
  • 白まんじゅう

の6種類があります😊

その他にも色々なお菓子があり、かっぱまんじゅう以外の銘菓はこちらからご覧いただけます。

名物のかっぱまんじゅう以外にも、あんドーナツ、揚げまんじゅう、季節限定の苺大福など、人気の商品が色々とあります。

その他の詳しいメニューの内容は、是非お店の方でご覧になってみてください。

商品紹介

黒子松屋さんの名物かっぱまんじゅうをはじめとする商品をいくつかご紹介させて頂きます。

かっぱまんじゅうは本当に生地がふかふかで、味ごとに違うカラフルな色も可愛いので、何個も買いたくなってしまいます😊

↓かっぱまんじゅう↓
田舎こしあん

かっぱまんじゅうの田舎こしあんは、昔ながらの素朴で優しい味わいの炭酸まんじゅう。

ふかふかで厚みのある皮に、甘さ控えめのこしあんがたっぷりと詰まっています😊

どこか懐かしさを感じさせるような、田舎の文字がぴったりの美味しいお饅頭でした。

自分でも過去に炭酸まんじゅうを作ってみて失敗したことがあるので笑、このふかふか感が純粋に凄いな~と思いました😊

↓かっぱまんじゅう↓
かぼちゃあん

うぐいす色の生地を切ってみると、色鮮やかなかぼちゃあんが綺麗に詰まっていました。

あんには北海道産のえびすかぼちゃを使用しているそうで、舌触りが滑らかで、上品な甘さが特徴的なおまんじゅうでした。

↓かっぱまんじゅう↓
きんとん・白あん

しっとりとした生地に包まれているのは、白いんげんの仲間である手亡豆から作る白あん。

すっきりとした味わいと、コクのある甘さが特徴的で、通常のこしあんのおまんじゅうとはまた違った風味を楽しめました😊

↓高菜そばまんじゅう↓

そして、黒子松屋さんでかっぱまんじゅうと同じく人気なのがこちらの高菜饅頭

黒子松屋さんの高菜饅頭の生地には、鹿沼市で沢山収穫されるそば粉が練り込んであるそうで、風味も豊かな一品です😊

中には油でいためた高菜がたっぷりと入っていて、ほんのりと甘い生地に良く合います。

おやつ感覚で食べられて、甘いお饅頭を食べた後にぴったりの商品です。

鹿沼市のかっぱまんじゅうといえば、小山市に住む私も以前からよく知っている人気のお菓子ですので、是非いただいてみてください😊

最後まで読んで頂きありがとうございました。

栃木県のグルメ・名産品

宇都宮餃子に佐野ラーメン、那須の牧場のアイスや日光ぷりんなど。

県内各地の人気店の商品は、特に楽天市場さんで多くお取り扱いがあります😊

グルメ情報の参考にもなるので、気になる方は是非ご覧になってみてください。

世界から高い評価を受けている、栃木レザーの商品も多数お取り扱いがあります。

栃木県のおすすめ旅行サイト旅行予約サイトは20以上ありますが、やっぱり安心して使えるのが大手サイト。

とちのいちでは、県内の旅行予約サイトとして以下の4つをおすすめしています。

高級宿に限定すると一休.comの方がお得なプランがあるのでおすすめです。

ちなみに筆者は、県内を巡る際にはしばしばじゃらんを利用しています。

宿の数やプランの内容が充実していて、やっぱり安心で使いやすいです。

県内のレジャー・アクティビティ予約ならじゃらん遊び・体験予約がおすすめ!

レンタカー予約もじゃらんレンタカーをいつも利用しています😊

県外の方には、航空券と宿をセットで予約できるじゃらんパックもおすすめです。

じゃらんでまとめておくと、次の旅行で使えるポイントがたまりやすいです。

是非、参考になれば幸いです。

この記事を書いている人 - WRITER -
スポンサーリンク



スポンサーリンク



- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Copyright© とちのいち , 2020 All Rights Reserved.